リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【PV】「dream on.」 ― 夢への途上 ―
作者:KushioakP
特徴:千早メイン iM@Sオールスター 岩男潤子



 この作品、Disられやすいかも知れない。
 というのも最初の30秒ぐらいは、サムネと同じ背景で千早が踊っているだけなのだ。そこで「ああ、そういう動画なのね」と去ってしまう視聴者がいる事を管理人は懸念する。
 管理人自身がそれをやりかけただけに(苦笑)。

 実態はまるで違う。
 千早が歌うステージPV風のシーンはこの作品の幹で、その幹から四方八方に伸びた枝の先に咲く花は全てのアイドル達の物語だ。

なるほどと納得w

このシーンにはやられた

 あえて千早を歌の担当にしたのは千早派Pとしての矜持だろうか。
 歌も素晴らしいが、ほんの数枚の絵だけでストーリーを感じさせる構成が見事。千早以外は出番がほとんど無いのに、ちゃんとキャラが立っている。
 この作品の中のアイドル達はみんな、頑張っている
 例え今はちょっとイマイチでも、明日を信じて歩き出す姿。青春とはちょっと違う、それよりももっと広く普遍的な希望がここにはあり、作品全体にみずみずしさを感じる。

 秘めた魂は熱いのに、その空気はしなやかで涼やかで、優しい。
 こういうのを強さというのだろう。
 見ていて、明日への元気が出てくる作品であった。
この記事へのコメント
こんにちは。Kushioakでございます。
拙作をご紹介いただきまして、ありがとうございました。

今回の動画のような方向性ですと「彼女達の事を知っているか」という点を
見る方に対して要求してしまうのだろうと思います。

その事は、どうしても間口を狭くしますので伸びにくいとは思うんですけど、
それでも自分は「彼女達の物語」を描きたいと思いますので。
それにそのあたりは、内容でカバーできるはずだとも思いますので。

「Disられやすい」という点については、確かに考えなくてはいけない点だと思います。
サムネで静止画のどれかを使う事で、それがいわゆる「引き」になるという考えはありませんでした。

先の春香誕生祭の時は、祭りの後押しがあっての事かなとも思っていたのですが、
今回の皆さんの反応からこういう方式でも内容如何で十分以上のレスポンスを
頂けるのだと解りましたので、次回作以降でも皆さんに楽しんでいただけるような
動画を作っていけたらと思います。
2009/06/03(水) 23:39 | URL | Kushioak #mQop/nM.[ 編集]
ようこそようこそ。
確かに「彼女たちを知っている前提」がある事は壁になる面がありますが、彼女たちを全く知らなくても構わないのだったら『アイマスである必要なくね?』という別の壁があるわけでして。
結局の所「何を見てもらいたいのか」が揺るがないなら何やっても構わんと思いますし、何をやってもそれなりに視聴者はついてくると思いますよ。
サムネなどで小細工する場合も、あくまでそれが前提という事で。

今後も頑張って下さいね。
2009/06/04(木) 20:02 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。