リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスターの曲でGダライアス 擬似m@s企画支援MAD
作者:箱P
特徴:疑似m@s Kosmos,Cosmos ゆきぽね?




 なんか異色の祭りが開かれるらしいですよ?
 音声は100%アイマス(効果音の追加は非アイマス音源もOKの模様)、画像は100%非アイマス(自作絵も却下)という逆シンクロ型と言うべきMADを作れと言う話らしいが・・・
 あ、企画者が野球MADでお馴染みの井川KPだ。言葉で細かく説明するより、このPが仕切ると言った方がコンセプトが分かりやすいかも知れない(笑)。

 まあ詳細は関連のブログなりスレなりを読んでいただくとして、そのコンセプトに合った販促MADを箱Pが作ってきた。
 ぶっちゃけ出オチではあるが、つまりそういうネタを仕込む余地もあるって事だ。

これをゆきぽねと言い張るか?

 ちなみに、本物のゆきぽね(本物もクソもあるかってツッコミは却下する)は使用不可。あれも広義のアイマス画像との事。

 正直「大丈夫かな?」という懸念はある。
 しかし、同様の懸念を抱いていたインスト祭りの方が時間が経つに連れてガンガン進歩して来た現状を見ると、職人達が競い合うステージさえ整えられれば、後は野となれ山となれで十分なのかも知れない。それに、アイマス歌に他のアニメを合わせるという手法は以前から無いわけじゃ無いし。
 ・・・と言うか、この方式だと初心者でもセンス一発ネタ勝負が可能なのか。
 レギュレーションを見ると史上最強のてってってーも擬似m@sに含まれると思う(津軽海峡大戦は、AC6画像とはいえアイマス絵が出るからアウト)から、これは頭のひねり所かも。


 ・・・と思っていたら、井川KPからも告知動画が来た。ただし、この動画自体は背景にアイマス使っているので「疑似m@s」タグの付与は本当なら不許可だそうだ。き、厳しい!

題名:アイマス音源オンリー(?) 疑似m@s開催のお知らせ
作者:井川KP
特徴:疑似m@s 告知動画





 更に名バッテリーを組む(?)京都Pからも告知。

題名:アイドルマスター 疑似m@s補足的動画「疑似m@sって何?」
作者:京都P
特徴:疑似m@s 告知動画




 開催は2月1日から。さてどうなるか期待。
 ・・・しかし、このブログでのカテゴリ分けはどうしよう(笑)

追記:「擬似」ではなく「疑似」ですよ?
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。