リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター くぎゅいおりん七変化メドレー 伊織(釘宮理恵)
作者:dodoP
特徴:伊織ソロ iM@S声優コラボPV 誕生祭 H.264



 サムネだけ見ると、七変化と言ってもスク水とか園児服とかいう紳士方面のような気がしなくもない。が、実態はさにあらず。
 これは伊織のPVなのだが、同時に中の人メドレーでもある。
 つまり釘宮ソングを並べているのだが、そこに出てくる釘宮キャラを伊織にコスプレさせているのが従来にはなかなか無かったポイント。
 何故わざわざ赤字で強調したかというと、その手間が凄まじいからで・・・

つーか背景は何事だ!?

 服の色変化がネクタイとスカートで違う(ついでにリボンの色も変わってる)のは序の口で、

この元ネタは分かった

 髪の毛が炎に包まれてたりするし(ちなみにここではちゃんと帯刀してる)、

これで1分以上踊るんだぜ!?

 しまいにゃツインテールからサンバイザー取った挙げ句に違うキャラの服を着せるんだから、もうその圧倒的なまでの下僕根性にはこっちがひれ伏さざるを得ない(笑)。
 ちなみに、ここには載せなかったけど紳士成分ぽいのもあったりするZE。こだわりまくり。

 でまあ見ての通り、歌に合わせた自作背景もいちいち凝りまくっているし。
 PVとしてのダンスシンクロや、背景との調和も完璧だし。
 釘宮メドレーを繰り広げつつ最後はきっちり本家の伊織自身で締めるのが、またニクい。

 はっきり言ってここまでの大作になると、いおりん派専用に見えてしまうサムネが大損に思えてくる。
 確かに徹頭徹尾伊織づくし釘宮づくしなのは事実だが、このパワーは全員に知られるべき!
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。