リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:[AMV] im@sACⅥ 戦闘妖精春香 「乱 -turbulence- 空」
作者:AToll氏
特徴:エースコンバット AC6 痛機オールスター 戦闘妖精雪風 H.264



 Ace Combat 6も、アイマス痛機のDLCが完結して以降かなり間が空いた。961側のアイドルがトーネードとノスフェラトゥに乗るのではという妄想も叶わないっぽい昨今は、痛機ネタの作品もほとんど出てこない。

 ・・・と思ってたら、ある種集大成とも言うべき強烈な作品が来た。

貴方だけは・・・葬り去る!

 この作品にはkoetakaPの痛機PVシリーズの映像が使われている。痛機にアイマス公式曲を合わせてPVに仕上げたこのシリーズは、痛機という存在のジョーク的なイメージを根本からひっくり返す格好良さなので、知らなかった人はこれを機に是非とも見て欲しい。

 で、それをベースにAToll氏による徹底的にスピーディーかつクールな編集が重ね合わされた結果、正に鋼鉄の天使のダンスと言うべき、見ているだけで血が沸騰するPVが完成した。
 最近の戦闘機はジュラルミンとチタンとカーボンファイバーで出来ているが、その辺は目をつぶれ。

箱○とバンナムの底力

 空中戦のどの瞬間を静止画で切り抜いてもメチャクチャ格好よくて、おかげで管理人は縮小無しの原寸で一枚絵を載せてしまう(笑)のだが、それでもなお動画で見た時の勢いと迫力は、一枚絵で見た時とは次元が違う。
 作者コメントの示す世界観はシンプルだが、圧倒的な映像美の前に架空戦記の最終決戦であるかのような印象すら受ける。多分それは錯覚では無いだろう。

 あえて言う。この作品を見て魂が震えない奴は男じゃない。
 いや、女の子ならスルーしていいって話でも無いけどね。
この記事へのコメント
紹介ありがとうございます。
これはもう、koetakaPの空撮技術のおかげですね。見た瞬間衝撃を受けました。
2009/04/22(水) 13:49 | URL | AToll #-[ 編集]
ようこそ。
koetakaPは本当によくあそこまで撮ったという感じですねー。
でもこの作品は、それを濃縮して更に迫力を増しているので「本当に素材は痛機PVシリーズだけなのか?」と思わず出典元の動画を一通り見直したですよ(笑)。
2009/04/22(水) 22:05 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。