リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター たまり場 -団結EDIT-
作者:アンドリウP
特徴:iM@Sオールスター surface きらめく舞台で、また逢える。 H.264



 管理人がこのブログを始めてから、すでに1年以上過ぎている。
 短いと言えば短い、長いと言えば長い。その日々の中で沢山のPがデビューして、沢山のPが活躍して・・・そして、沢山のPがフェードアウトしたり引退したりして行った。
 いつか必ず「その時」は来る。誰にでも来る。
 「今」が「過去」になる時。自分の居場所を変える時。大切な物を手放す時。
 思い出だけ携えて、新しい世界に足を向ける時が。

 それでも、思い出だけは残る。仲間と一緒になって訳の分からない事に全力を突っ込んでた時代は、何の得にもならない馬鹿馬鹿しさ故に、何よりも愛おしい。
 これは、その輝いていた過去の1ページに、輝いていた馬鹿なダチ達と、自分自身に向けた作品である。

あいつらは今でも笑ってる

このシーンを使ってくるか・・・

 この作品はゲームの映像に加えて、公式の団結PVをメインに据えている。その効果は絶大で、surfaceの歌との相乗効果がもたらす切なさと温かさが素晴らしい。

 本当は分かっている。みんな巣立った後に残っているのは、空っぽの巣だけだと。
 同じ場所に留まってる奴は一人もいなくて、自分が知ってるあいつらはもう別々の道を歩いているんだと。
 ・・・でも。それでもいつだって会える。
 強がりじゃない。自分が覚えてるんだから、あいつらだって覚えてる。自分が大事に思ってるんだから、あいつらだって大事に思ってる。
 自分が会いたいと思うなら、あいつらだって会いたいと思う。
 だからいつだって会えるんだ。そういう物なんだ。
 この作品はニコマスの形を取っているが、ニコマスの範疇に留まらない。
 折しも卒業シーズン。新たな世界に旅立とうとする人には、この作品がよく似合う。

 そして、いくつもの別れ、いくつもの巣立ちをくぐり抜けてきた人にも見て欲しい。
 それはもう、思い出の中にしか残っていないかも知れない。でも、皆が共有しているのなら、その思い出は無力じゃない。そう信じていい。
 そして、この作品を見て共感できる「何か」が貴方の胸の内にあるのなら、それは多分幸せな事なのだろう。

 だから・・・あえて言おう。「仲間だもんげ!!」と。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。