リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:【アイドルマスター】チーターガール
作者:デボP
特徴:皐月Project 春香 真 覚醒美希 チーターマン H.264



 08年5月組合作「皐月Project」は、ニコニコ動画内の有名曲を片っ端から使っていた。
 その中には今までアイマスとは縁が無かった曲や、やたら懐かしい曲も含まれていた。

 ・・・で、その中の単品として登場したこの作品が使った曲はチーターガール
 とてつもないクソゲーのくせしてBGMだけは評価が高かった「チーターマン」の曲に、更にAliced Twilightzというユニットが神アレンジを加えてしまった曲である。そのあまりのクオリティの高さ故に「クソゲーが台無し」という斜め上の賞賛を得るに至ったこの曲を使ったニコマスは、以前しおPが律子ソロで制作している。

 そのしおP作品が投入されたのは2007年12月。この作品はそれ以来1年3ヶ月ぶりに、この曲を使ったMADという事になる。

クソゲーを汚すなww

 ・・・管理人はこれを見て、慌ててデボPの過去作をチェックしてみたのだが。
 確かに以前取り上げたこの作品などを見ても、技術力は高い物があった。
 しかし、その技術力をベースにして更に色々な物を一気に積み上げてきた、というあたり、このPは今回の合作で化けたかも知れない。
 抜き技の活用のしかたと言い、文字とフキダシのタイミングをずらす等の小技の演出の凝り具合と言い、最初から終わりまで全力でクソゲーを台無しにしてくれる(笑)。

 いやマジで、ステージPVと非ステージ型の映像演出がここまで高度に融合・共存した作品は滅多に無いと思うぞ。

 同時に、作品のベクトルと一般大衆の求めるベクトルが一致したとも言えよう。
 大衆受けするには高いクオリティだけでなく、それが凡百でも分かる形で使われている事が必須であり、この作品はそれをしっかり持っている。
 まあ、ここまで突っ込めば嫌でも分かるという話もあるが(笑)・・・ともあれ、ニコマスに詳しくなくともそのクオリティの高さと投入された情熱の大きさが非常に分かりやすいこの作品。
 なんか広告を見ると他の皐月Project参加Pがこの作品を応援しつつ悲鳴を上げてるんだけど(笑)、これに負けない単品をお待ちしておりますと無責任に言ってしまおう(^^;

 そうそう。これは原曲から言える事なんだけど、低音が重要なのでヘッドホン必須で。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。