リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その1:ClubJamora氏


 野生のプロの仕事に食傷気味な、従来にない刺激を欲する貴方のために。
 今回の特集はうてろP。単品にも「呪われたように埋もれる」と言われるPの作品が選定される等、相変わらず知る人ぞ知る場末のバー的な空気を漂わせている。

その2:納豆之介P


フォントが豪快だなー

 修羅場トリオにして高速シンクロにしてパンクロック
 アイドルに歌わせる歌じゃ無いらしいが、分からないから関係ないのだった(笑)。

その3:柏城P


 曲自体もロックぽいが、それ以上にPの生き様自体がロックという希有な作品。
 マイリストを見て、更にPタグを辿ってみよう。そして両者の日付を比較してみよう。
 そして、もう一度この作品を見てみよう。管理人は、これをロックというのだと思う。

その4:OGOP


 まさかのkanon、まさかのビートまりおアレンジ。色々と懐かしいなオイ!
 という選曲補正が管理人にはかなりかかるのだが、それを考えずともハイテンションサウンドと淡いのに鮮烈な映像の組み合わせが心を奪う。
 いつもは真正面から春香に突進するOGOPだが、今回は一歩踏みとどまってPVとしての体裁に徹した感じ。

その5:SIMS氏


 めっちゃ名作(迷作含む)揃いですな、ボカマスは!!
 いやまあ、半年分のランキングだからそうなるのは当然だけど、それでも集めてみると壮観と言わざるを得ない。初期は何となく距離を置く雰囲気があったものの、今じゃVoc@loidM@sterもすっかり定着したなあ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。