リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 「嘘ついてるの」 伊織・やよい・美希
作者:harry.P
特徴:伊織 やよい 覚醒美希 Voc@loidM@ster フナコシP H.264



 準ロリトリオというか中学生トリオというか茶髪トリオというか。
 フナコシPが原作であるボーカロイド曲に合わせた作品である。harry.Pは同じ曲で昨年9月にも作っており、今回はそのリメイクである。
 まあ、この作品において言える事は・・・

正義その1

正義その2

 可愛いは正義。以上。

 いや、結局この一言に帰結するんだよね、この作品。
 歌はボカロに加えて「歌ってみた」を混ぜ込んで合唱状態になっており、それが揃いも揃ってとろける系ボイス。ネコメイドスタイルやセーターやお花畑やイチゴに似合うこと似合うこと。
 何という恋する女の子。これに萌え転がらずに何に転がるというのか。

 背景もシンプルながら凝っており、年頃の女の子の夢見心地と言うにふさわしい世界を展開している。
 うん、やっぱりどんな理屈を付けても可愛いは正義だな。
 それ以上の説明はこの作品には不要と言わざるを得ない。
この記事へのコメント
いつも楽しく読ませていただいております。前作に続き自作の感想が読めて嬉しかったです(^^ 取り上げていただいてありがとうございます。
今作は仮組み段階からメルヘンメイド・ねねこ帽・ネコ手足でしたので、あまりのラブリーさにかなりニヤニヤしながら作っていました。 UPせずに自分が疲れたときの俺だけの癒し動画にしようかと思ったほど。可愛いって素晴らしい!

これで終わりだと歌をお借りしている立場としてはアレですので、歌の内容にも少し触れますと、衣装変更後の背景のいちごを消すか消さないか?は相当悩みました。当該部分の歌詞が「好きだったよ」過去形になることをどう捉えるかというものです。
人によって捉え方は異なるかもしれませんが、聴き手側にそんな自由があることがフナコシPの歌詞の素晴らしさなんじゃないかなあと作っていて思いました。曲の楽しさは言わずもがなです(^^
2009/02/25(水) 02:11 | URL | harry #mQop/nM.[ 編集]
ようこそですです。
管理人はあれは、深く考えずに告白の台詞だと思ってました。言われてみれば確かに意味深にも取れますね・・・
というか作品のイメージ的に、そういうネガティブな発想が浮かばなかったのだから仕方ない(笑)
2009/02/25(水) 21:06 | URL | 管理人 #ftr86F3A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。