リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター とかち ロシア民謡 『 カチューシャ 』
作者:VK4502 (P名は無い模様)
特徴:亜美ソロ 真美もいるよ 声が似てる 驚きの赤さ 処女作




 作品としては普通によくできており、安心して見ていられる品質だと思うんだけど・・・やっぱネタだろうなこれ。

 ロシア民謡カチューシャ、と言っても実質的には民謡と言うより当時のポピュラーソングであったらしい。で、元々戦争とは無関係だったのに時期が戦争と重なった結果、政治的な意味も付与されてしまったそうな(Wikipediaからの受け売り)。
 このMADもその辺の歴史的背景をネタ的に受け継いでおり、背景に旧ソ連国旗が出てきたり戦場のシーンが出てきたり、伴奏に(スターリンのオルガン的な意味での)カチューシャが登場したりする。
 んで、何気なくそのシーンではとかちが砲撃を指示してたりする。

 結果、コメントもこんな感じ ↓ になったりして。

共産圏の聖地かここは(笑)

 かようにネタまみれの本作だが、冷静になってみると意外なほど歌が亜美真美である。

 もちろん歌い手は全くの別人だが、なんと双子の娘だ。ページに張られたリンクからその映像に飛べるが、声といいノリといい悪戯好きそうな雰囲気といい、こいつら実写版とかちかよ! と突っ込みたくて仕方ない。ちと太ましいけどね

 にしても、前もそうだったがどうして共産圏の歌が絡むとみんな赤コメになるんだろう。全く、みんなノリがよすぎるから困る(笑)
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。