リアル生活激変につき更新停滞中でござる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:アイドルマスター 高槻やよい 「はーてにゃ?」(U)
作者:たくみP
特徴:やよいソロ 関西弁 アイマスMADは処女作



 このP、アイマスMADを投入するのはこれが初めてだが、萌えソング電波ソング大全集というシリーズの作者として有名である。そういう背景で作り慣れていたためか、この動画はH.264では無い。
 ちょっと聞いただけでえらくマニアック、かつやよいにドンピシャな曲を選定してくるあたりは、その辺の経験が生きている物と思われる。

見た目は平凡、だがしかしー!

 まーぶっちゃけ、画質はあまり良くない。派手な演出が入ってる訳でもない。が。
 視覚でKOする作品があるなら、聴覚でKOする作品があってもいいんでない?
 まーとにかく!
 ほにゃほにゃ声で跳ね回る歌と、それに合わせて跳ね回るやよいのシンクロが!
 リズム合わせも振り付けの選定も処女作とは思えないクオリティだが、それすらも脇役となるほどの「歌とやよい」そのもののシンクロがががっ!!

 冷静に表現すれば、高レベルでシンクロを合わせたシンプルな良作という事になる。音楽の持つポップな雰囲気を壊す事なく引き立てるダンスの手際も、高く評価していいだろう。
 しかし、この作品をそんな言葉で表現しきれるとは毛頭思わん。
 男も女も関係ない。アサミンゴスでなくても溶けるよこれは。マジで。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。